献上蟹牡丹文 山道 「Kenjoganibotanmon Yamamichi」

  • ¥50,000
    単価 あたり 
税込


※送料無料

こちらの作品は受注生産品です。受注をいただいてから作品の製作準備にとりかかりますので、ご購入いただいてから3~4か月後のご納品になります。
ご注文後の変更及び、返品はお受け致しかねますのでご了承ください。

【織り毛の長さ】
18mm

【コメント】

鍋島藩が徳川家に献上する時に使われていたものと言われている、唯一現存していた古緞通を昭和五十年代に弊社三代目吉島伸一が遠山美術館からお借りし、一畳サイズを完成。その図柄からさらに中心の柄と縁文様の山道をイメージして座布団サイズを製作。

45㎝サイズは→コチラ 一畳サイズは→コチラ

蟹牡丹とは 絢爛と咲き誇る牡丹には幸福・富貴・高貴の意味があり、蟹がはさみを振りあげた形に意匠化した蟹牡丹は、招福と降魔(仏語 悪魔を降伏ごうぶくさせること)を念じてつくられた鍋島緞通ならではの代表的な柄です。


※織り糸の染色は手染めにより多少色目が違って見える場合があります。
※画面の色と実物での色目が違って見える場合があります。


お客様のご要望のサイズにも対応いたしますので、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
If you would like to customize the size, feel free to inquire from the link below.